「消費と生活」にて掲載

被害者の会の顧問である多田文明先生より、下記お知らせがございます。

***************************************

「9月発売の「消費と生活」(2018年9・10月号)の連載記事にて、「みんなのクレジット」の問題を少し取り上げました。この専門雑誌は、全国の消費者センターの相談員の方も多く読まれています。被害者の方がこの件を相談された時に、少しでも早く相談員などの専門家からの理解が得られれば、との思いから、書きました。」

***************************************

消費者センターへの活動も少しずつ実を結び始めています。逃げ得を許さないよう精神を継続し続けてくださいという言葉とともに、上記ご連絡をいただきました。